大西洋クロマグロに関する教育への投資

大西洋クロマグロの刺身 / Xpro2 xf35mm f1.4

ヨーロッパで寿司・刺身は広まった

ポルトガルに住んで7年になるが、ヨーロッパでの”寿司・刺身”はかなり広まったと実感している。
具体的な数字はない。
けど、確実に市場規模は拡大している。

スペインで2番手のクロマグロ養殖会社は、日本向け出荷は無くし欧米向けに舵を切った。

売り手市場

あまりにも、大西洋クロマグロの情報や知識が少なすぎる。
これでは、買い手の選択の余地はなく、情報や知識のない買い手は損をしてしまう可能性がある。

あまり良い状況とはいえない。
買い手が、大西洋クロマグロの情報や知識を考慮した結果、購入できた方が公平。

大西洋クロマグロ教育
大西洋クロマグロ教育 / OLYMPUS TG5 Sea Frogs Housing

大西洋クロマグロの事を学びたい人のための場所

大西洋クロマグロを獲るとこから、食べるとこまで実際に仕事をしてきた。
私のこの経験を伝えられる場所、共に学び合える場所を作りたい。

教育への投資。
私の個人のお金で始める。
バカだと言われそうだが、これが私のお金の使い方。
初期投資としては、サイト作成代金:約40万円程度。
プラス、記事作成やイラスト作成費。

将来的には、リアルイベントも開きたい。
大西洋クロマグロの食べ比べなんかもやってみたい。

2022-09-02|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。