水中用温度計測データロガーを設置 ”HOBO”

水深30メートルの水温を知る

設置状況

ポルトガル沿岸で起こる湧昇の解明に少し役立つかもしれない。
マグロの回遊とも関連があるだろう。

漁業を続けていく上で、海洋環境の把握は必須課題。
また、一つ貴重なデータが手に入る。

2022年6月7日から2022年6月23日、試運転

16日間 試運転記録

1時間毎にデータを取得している。
この表は、午前8時の記録。
問題なかった為、翌日、再設置。

2022-07-15|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。