世界のクロマグロ(本マグロ)・漁獲可能量 海域/各国際組織別 ”2021年”

田中 一です。
ユーラシア大陸・最西南端のポルトガル・アルガルベ地方で、定置網漁業会社に所属しながら、大西洋クロマグロの研究をしています。

世界のクロマグロ(本マグロ)・漁獲可能量 (太平洋&大西洋)

2021年:53,426トン

2021 世界のクロマグロ(本マグロ)・漁獲可能量 海域/各国際組織別

太平洋クロマグロ

2021年:14,607トン

中西部太平洋まぐろ類条約 WCPFC

WCPFC:11,307トン
小型魚(30kg未満):4,725トン
大型魚(30kg以上):6,582トン

中西部太平洋まぐろ類条約(Western and Central Pacific Fisheries Commission)
https://www.wcpfc.int/

米州間熱帯マグロ委員会 IATTC

IATTC:3,300トン

米州間熱帯マグロ委員会(Inter-American Tropical Tuna Commission)
https://www.iattc.org/

大西洋クロマグロ

2021年:38,819トン

大西洋まぐろ類保存国際委員会 ICCAT

ICCAT東大西洋(東系群):36,000トン
ICCAT西大西洋(西系群):2,819トン

30kg未満、原則放流

大西洋まぐろ類保存国際委員会(International Commission for the Conservation of Atlantic Tunas)
https://www.iccat.int/






関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です