自分の名前のルーツ知っていますか?

田中 一です。
ポルトガル南部・アルガルベで、ポルトガル人漁師と日本式定置網で本マグロ(大西洋クロマグロ)を漁獲しています。
ポルトガルで獲れた本マグロで、日本とポルトガルを繋ぐ事を目標に活動しています。
マグロが大好きです。
マグロの情報をメインに発信していきます。

産まれた直後に与えられる名前

あまり深く考えた事がなかったのが事実。
与えられる物だから、あまり深く考えた事がないんだろう。

しかし、

“自分らしく生きていく”と誓った時に、同時に“名前で生きていこう”と決めた。

そして、名前のルーツを知りたくなった。
そして、自分の名前を深く考える様になった。

自分の家紋知っていますか?

恥ずかしながら、36歳で初めて知りました。

ウチの田中の家紋は木瓜紋でした。

家紋に美しさを感じた

海外に住んでいると、日本文化を美しく感じる。
実際に美しいのだが。
この家紋一つとっても、メチャクチャバランスが良い。
世代を超えて美しいと思える。

きっと、日本で生活していたら、全然感じなかった感覚。
気にもしなかったかもしれない。

この美しい、木瓜紋の由来を調べてみた。

木瓜=ボケ(植物)
ボケ(植物)の花言葉:
「先駆者」「指導者」「妖精の輝き」「平凡」

家紋を調べていたら、田中の姓を名乗ってくれた、家内にも深い感謝が湧いた。

はじめ・一の由来

親に聞いてみた。
まず、画数が良い。
父方の、先祖代々、男の名前は漢字一文字と決まっていた。
三男で分家の父親の、初めての男の子だから「はじめ・一」という名前をつけた。

奇跡

ここまで、自分の名前の歴史や由来を調べてみると、この繋がりは奇跡でしかないなと、改めて感じる。
そして、この奇跡を感じながら、自分の名前と生きていこうと思う。

名前を知る事で、“自分らしく生きる”きっかけになればと思っています。

最高のプレゼントをありがとう。
自分の名前で、自分らしく生きていきます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です